• menu1
  • menu2
  • menu3
  • menu5





SELECTED ENTRIES
COMMENT

BLOG



<< 子供画伯・part2 | main | 七草の日 >>
道への道
茶道や華道、書道、
いわゆる和の道への憧れがずっとあります。

正しい姿勢、正しい知識、正しい技術、、
その上での取り組みでないと成立しないような、
誤魔化しのきかない気持ちの良い緊張感を感じます。

一人前になるには一体何年くらいかかるのだろう。
ちょっとした好奇心や興味では、まだまだ手出しは出来ません。

ところで、最近ヘアメイクと言う仕事に、ようやくそんな魂が入り込んだ気がします。
(かなり今更ですが。。)

技術や堅い考えに執着し、そこに縛られるよりは、
思う感覚で素直に表現できる人になりたいとずっと思ってました。

だけど、道ってきっとそんな生半可なものじゃない。
謙虚な気持ちで一つ一つを見直し、積み重ねていきたい、
最近はそんな気持ちが強くなりました。

我武者羅な愛情と瞬間の想いを、ひたすら手のひらにぶつけてきたけれど、
これからは心の背筋をのばして、
指先一本一本に、今以上に神経を行き渡らせてみようと思います。

この道は、まだまだ続くのですから。
そう。続けていくのです!



年内にホームページ更新を予定していましたが、事情が重なり年明け以降になりました。
来年は面白く変化のある更新を沢山していきたいと思ってます。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
17:45 | comments(0)









トラックバック機能は終了しました。